TWICEサナが怒る!!その訳とは?

TWICEの超天然キャラことサナ。
数々の天然エピソードを持っていると話題ですよね。
スクリーンショット 2016-08-04 15.18.28.png
そんな愛されキャラのサナがメンバーに対して本気で怒ったことがあるんだそう。
サナの怒ってる姿、あまり想像できませんよね?
スポンサーリンク








今回はサナが怒った理由についてご紹介したいと思います。

サナってどんな子?


9DA1A271-6156-476B-9A1A-2CC53DBAED35.png
本名:湊崎紗夏(みなとざきさな)
血液型:B型
生年月日:1996年12月29日
ポジション:サブボーカル

超天然、ドジッ子、不思議ちゃんで有名なサナにはいくつもの天然エピソードがあるんだとか。
代表的なエピソードとして、オーディション番組sixteenの自己アピールの場面で、他の人が歌やダンスを披露するなかサナ一人料理をしていたというものがあります。

おいしくな〜れと呪文を唱え、料理番組みたいなノリで生春巻きを作り、最後に野菜がオーガニックじゃないんですけど大丈夫ですか?って聞いてたそうです。

そーいう問題じゃないと思うけど…なんだかほっこりしちゃいますよね(笑)

サナ独自のキャラが出てて自己アピールとしてはよかったのかもしれません。
スポンサーリンク








天然キャラのサナ、韓国語で怒る!


スクリーンショット 2016-08-04 15.19.56.png
そんな天然愛されキャラのサナもメンバーに怒ったことがあるんです。
それはオーディション番組sixteenのEP4での出来事。

参加者16人がメジャーグループとマイナーグループに

分かれて歌とダンスの練習をするんですが、
同じマイナーBチームだったダヒョンとミニョンが練習にこない。

サナとツウィは練習が出来ず中間評価では
100%練習不足だと酷評を受けました。

あまり怒らないタイプだというサナも

この時ばかりはダヒョンとミニョンに対して怒ったといいます。

スクリーンショット 2016-08-04 15.19.47.png
まっすぐな性格だからこそ許せないことがあったのでしょうね。

twiceでデビューする前に2度、デビューの話が
立ち消えているサナにとってsixteenは大きなチャンスであり、

日本で応援してくれている家族のためにもなんとしても

デビューしたいという強い気持ちもあってのことだと思います。

それにしても韓国語で怒るってすごいですよね!

自分の意見を人に伝えるのって母国語でも難しいことなのに…

韓国に渡ったのは中学3年生の時。

初めて韓国に来た時は全く韓国語が

出来なかったとサナ本人が言っていたので

そこから4年間の間、それだけ頑張って練習したのでしょう。

今では外国人メンバー4人の中で1番韓国語が上手らしく、

難しい発音も現地の方から
褒められりくらいになったみたいですよ。

しかもバラエティ番組などを見ながら独学で勉強したというから驚きです!

たまに日本語を忘れて

日本人メンバーに韓国語で聞いたりすることもあるそう。

たまには日本語を使って忘れないようにして欲しいものですね。

まとめ


ふわふわしてみんなから愛されキャラのサナですが、
芯はしっかりしていて言うべきところは言う!

という性格みたいですね。

サナが怒った出来事の裏にはサナの

まっすぐで真面目な性格とデビューへの想いがあったのだと思います。

天然なところばかりが取り沙汰されていますが、

しっかりした一面もまた魅力的ですよね♡
これからもどんどん成長するサナにますます目がはなせませんね!

今回は『twiceサナが怒る!その訳とは?』について紹介しました。
最後までご覧いただきありがとうございました。
スポンサーリンク







☆この記事を読んだ人はこんな記事も読まれています。
サナのインスタグラムが話題に!
PR:見逃したドラマが無料!フジテレビ動画配信サービス開始!
サナに高校や過去について!
サナの彼氏はジョングク?

この記事へのコメント